MENU

ダイエットドリンクを効果的に置き換えるタイミングとは?

 

ダイエットとひとことで言っても、運動やヨガなどのエクササイズや、食事を改善して摂取カロリーをオフする方法など、数え切れない星の数ほどのダイエット方法が世の中にあふれています。

 

女性に人気なのは、食事、特に朝食をドリンクやスムージーに置き換えるダイエットです。女性向け雑誌やテレビやインターネットの通販など、メディアの露出も多種多彩です。

 

このように、1回の食事を、ダイエットフードとか専用のドリンクに置き換えてしまうダイエットの方法は、結果的に毎日のトータル摂取カロリーを低く抑えることに役立ちます。

 

1回の食事で摂取する栄養素が、必要なだけ、効果的に補えるようにレシピが考えられて販売されています。もちろん、栄養学の知識をお持ちなら、ご自分で考えてもかまいません。

 

ダイエット効果を急いで体感したい場合は、カロリー摂取量が多くなる昼食を置き換えることが効果的です。ただし、この場合は、最もエネルギーを使うであろう午後の活動に支障が出ないことが大前提です。

 

その点、夕食としてダイエットドリンクに置き換えた場合、ダイエット効果の出現も早く、食後はリラックスして寝るだけなので、多くのエネルギーは必要がないので、最適と言えるでしょう。

 

置き換えダイエットドリンクは、多くの商品が、粉末がパックされていて、水や牛乳とシェイクしていただきます。ドロッとした食感が腹もちを良くします。

 

最近では、パウチに詰められ、ギュッと絞って直接飲めるという商品も販売されています。香りや味の豊富なバリエーションのおかげで、飽きることなく簡単に続けることが可能で、多くの方が愛用しています。

 

朝、昼、晩と、毎回の食事と置き換えても栄養不足にならないよう、必要な栄養素をまんべんなく配合したダイエットドリンクもよく見かけます。3回の食事のうち、1回ないし2回を、ダイエットフードやドリンクで代用する方法がおすすめです。

 

お勤めの方は特に、朝食と昼食は、食後に多大なエネルギーをお使いのことと思います。栄養面で充実しているとは言え、満腹感も得がたいため、夕食の置き換えが最も効果が期待できそうです。

 

このページの先頭へ